交通事故の施術

 

 

交通事故による外傷は、主に打ち身・捻挫・骨折・頚部外傷などがあります。

その中で、最も代表的な傷害で賠償上の問題を多く含むのが「ムチ打ち」損傷です。

 

正式な診断名は「外傷性頚部症候群」軽いものでは「頚部捻挫」となります。

 

衝突時、首が前後に「ムチのようにしなる」ことから、こう呼ばれるようになったようです。

 

この「首の捻挫むち打ち」が多くの後遺症を残す原因になる場合が臨床上多く見受けられます。


怪我は基本的に安静にしておけば数週間から数ヶ月で治癒します。しかし、首の怪我は治っても首を怪我したことによる二次的三次的な障害は往々にして残ります。


首の障害は自律神経や体のバランスに大変な影響を与えます。これが事故後何ヶ月経っても首の症状が改善しないまたは体の不調が改善しない根本的な原因になります。


言われるがまま、ただ薬を飲んだり電気をしたりマッサージしたりするだけの施術では、到底この問題は解決されません。

 

この問題を改善する為の充分な施術を行わないと、一生後悔する事になるケースも結構あります。

 

その為にも、多少遠くても充分な施術が出来る施術院を探し通院することをおススメします。

 

病院に通院しながらでも他院に通院することは可能ですし、今通っている施術院

  がダメなら他院に途中から変更することも可能です。

 

<ムチ打ち損傷>

 

むち打ち症 (頚部捻挫)は交通事故による後遺症としては高い確率で発生します。

 

これは、衝突時の外力の大小により施術期間やその後の後遺症にも大きく影響致します。

 

施術経過が思わしくないと症状が次第に慢性化するケースも少なくありません。

 

交通事故による後遺症の特徴は、受傷直後から症状が強い場合とあまり直ぐには症状が出ない場合があります。

 

受傷直後の検査で異状が認められない場合でも、2〜3日経過して腫れや、痺れとともに むち打ち症の自覚症状が首や背中、腰、膝や脚などに広範囲に出ることがあります

 

実際に、施術していて初診時に首の痛みを訴えている人でも、施術が進み首の症状が緩和されてくると腰や背中などの症状を訴え出す方が多くいます。

 

事故直後は、強烈な防御反射が起き、体が極度の緊張状態にあるためです。

 

人間は基本的に痛みを今一番辛いところに特に感じます。

 

例えば、むち打ちがひどくて、首の状態が悪くても、虫歯になり歯が痛くなると首の痛みを忘れてしう事があります。

 

しかしそれは、首の痛み良くなったわけではなく、ほかの痛みで覆い隠されているだけなのです。

 

そのため、虫歯が良くなって痛みが無くなると首の痛みがでてきます。

同じように、例えば、今あなたが首が痛く、他のところがあまり痛くなくても、施術が進み首の痛みが取れてくると、他のところが痛くなるのです。

 

これは他のところが悪くなったわけではなく、事故によって痛めていても感じていなかっただけなのです。

 

むち打ちの症状が軽くなって施術を終了し数ヶ月〜数年経った後から、頭痛が季節の変わり目や気圧の変化、夕方になると出てくるようになったり、慢性的に酷く肩が凝るようになったり、目が疲れやすくなっり、めまいがするようになったり・・・。

 

最近、倦怠感が強く出るようになり後頭部の異様なコリ感や頭が常に重く感じたり、常に体が鉛のように重く感じるようになるなどの問題も出る事があります。

 

☆交通事故後の後遺症の恐怖

脳脊髄液減少症

 

あまり聞きなれないものだと思いますが、交通事故の患者さんに時々起こるそうです。

 

まだ、交通事故との因果関係がハッキリ認められていないものなので保険の対象でもありません。しかし、このような症状が疑われる交通事故の患者さんは多くおられようです。

 

症状としては、脳脊髄液が脳脊髄液腔から漏れ出すことで脳に障害をきたし、酷い頭痛やめまい、耳鳴りや倦怠感など様々な症状を呈するものです。

 

通常ブラッドパッチと言う事を行い、脳脊髄液の漏出を止めます。この方法は保険適用外なのでかなりの費用がかかるようです。

 

しかし、ブラッドパッチを行ってもあまり効果を出さない患者さんもいるようです。

 

それは漏出を止めても一度減ってしまった脳脊髄液が産生され圧が上がらないと状態はあまり変わりませんので良くならないのでしょう。

 

当院では、脳脊髄液の産生を上げるのに効果的な施術法を行っておりますので、そのような状態を改善させる可能性があります。

 

そのようなことでお悩みの方は一度ご連絡ください。

 

 

 

PTSD心的外傷後ストレス障害

 

追突事故はもちろん、ちょっとした接触事故でのケガでも肉体的な影響もさることながら、心身に受ける影響も想像以上に大きいものです。

 

事故後、これといって不調をきたすようなことがなくても不意に襲ってくる後遺症。

 

事故による痛みは軽減しても、頻発する頭痛や首周りの緊張による首・肩のコリ感。

 

不眠症やめまい、胸を締め付けるような息苦しさ、突然襲ってくる心臓のドキドキ感。倦怠感や常に体が重いなどの体の不調。

 

しかし、体の不調を訴えて病院で検査を受けるが異常なしの診断結果・・・。

 

しかし、体の不調は変わらず辛く苦しい、周りの人には理解してもらえない苦痛。

 

するとこの不調の原因が分からないことえの恐怖不安感でさらに精神的に辛くなります。

 

事故で受けたケガは治ったが、ケガをしたこたで狂ってしまった体のバランス自律神経の乱れなどがまだ良くなっていないからこのようなことが起こるのです。

 

ここのところをしっかりケアしておかないと慢性化が進み、新たに症状を作り出していきます。

 

当院では、特にそこのところに重点を置き、ケガをする前より体の状態を良くすることを目指し施術を行なっております。

 


概要 | プライバシーポリシー | Cookie ポリシー | サイトマップ
江東区,カイロプラクティック,門前仲町冬木の治療院,整骨院,整体,交通事故治療,アトピー,難病治療